1. Home >
  2. 学園マップ >
  3. 健康増進棟 >
  4. 調理実習(ヘルシーレシピ) >
  5. 高尿酸血症が気になる方へ >
  6. 小松菜のそぼろ炒め

高尿酸血症が気になる方へ

小松菜のそぼろ炒め

そぼろをまとった小松菜はごはんのおかずにぴったり

写真:小松菜のそぼろ炒め
料理ジャンル
和風
調理方法
炒める
調理時間
10分
季節
カロリー(1人分)
115kcal
塩分(1人分)
0.9g
レシピを印刷

あんしんセエメエ学園長の「ここがポイント」

ひき肉はかたまりにならないように、ほぐしながら炒め上げます。

健康ひとくちメモ

  • 小松菜に豊富なβ-カロテンは、油で炒めると吸収率がアップします
  • そぼろにとろみをつけるので、小松菜に味が絡み、少ない調味料で済みます
材料(2人分)
小松菜 140g
赤ピーマン 20g
豚ももひき肉 40g
赤唐辛子の小口切り 少々
しょうが 少々
植物油 小2
しょうゆ 小2
小2
だし 大4
かたくり粉 小2/3
作り方
  1. 小松菜は4cm長さに切る。赤ピーマンは細切りにする。
  2. フライパンに油を熱し、赤唐辛子、みじん切りにしたしょうがを炒め、香りが出たら、ひき肉を加えてほぐしながら炒める。
  3. (2)に小松菜の茎、赤ピーマン、小松菜の葉の順に加えて炒め、野菜がしんなりしたらしょうゆ、酒、だしを加えて調味する。
  4. 水溶きかたくり粉を加えて全体を混ぜてとろみをつける。
健康増進棟
  • 健康増進棟ガイダンス
  • 生活習慣病と5疾病について
  • アンチエイジングについて
  • 調理実習(ヘルシーレシピ)
あんしんセエメエ