1. Home >
  2. 学園マップ >
  3. 老後に備える棟 >
  4. 介護に備える >
  5. 事例で見る介護 >
  6. 在宅編 ~親を遠距離介護するということ

事例で見る介護

在宅編 ~親を遠距離介護するということ

① 突然の故郷の母親からの電話

母親
「お父さんが倒れたの!」

故郷岡山に住む母親からの突然の電話に、山田一郎は動転した。

父親は一命を取り留めたものの、右手足に麻痺が残り、歩行は困難で言葉も不明瞭になった。リハビリの結果、なんとか左手で食事をとることはできるようになったが、車椅子生活を余儀なくされ、要介護3と認定された。

一郎
「週末にまた帰るから、母さんも無理しないように…」
母親
「お前も、東京からだと大変だと思うけど、すまないね」

ひどい腰痛持ちの母親が一人で父の介護をしていると思うと、一郎は忙しい仕事を放り出してすぐにでも岡山に帰りたくなった。両親が頼れるのは一郎しかいないのだ。

一郎は母の負担を少しでも軽くするため、デイサービスを利用することを母にすすめた。

そして週末には、家族の協力を得て遠距離介護のため岡山に戻った。ただ、一郎も50歳を過ぎ、急激な体力の衰えを感じているのだ。

ケアプランの週間スケジュール

▲このページの先頭へ戻る

② 在宅生活にかかる費用例

①初期費用
サービス内容 費用
住宅改修
(介護保険)
手すり取り付け 20,000円
住宅改修
(介護保険対象外の大幅リフォーム)
玄関スロープ等設置 650,000円
階段昇降機(室内用) 700,000円
初期費用合計 1,370,000円

※費用例は2012年4月時点のものです

②1ヶ月にかかる費用
サービス内容 介護保険適用(1割) 介護保険適用外
訪問看護(週1回) 3,320円 0円
デイサービス(週3回)
9時間未満
11,844円 0円
訪問介護(週6回)
60分未満
7,476円 21,720円
ショートステイ(月5日) 4,110円 0円
福祉用具貸与(ベッド・車いす) 0円 21,000円
利用者負担 合計 69,470円

※費用例は2012年4月時点のものです

※支給限度基準額超過のため、訪問介護の一部と福祉用具貸与は10割自己負担となった

③通い介護の交通費
上記の介護費用のほか、東京⇔岡山(新幹線往復)の費用が@34,800円×4回=139,200円かかる。

ボタンを押して本サイトをお勧めしてください。

老後に備える棟
  • 老後に備える棟ガイダンス
  • 資金の備えについて
  • 介護に備える
あんしんセエメエ