1. Home >
  2. 学園マップ >
  3. 健康増進棟 >
  4. アンチエイジングについて >
  5. ドクター根来の健康+長生き生活講座 >
  6. デトックス編(後編)

ドクター根来の健康+長生き生活講座

デトックス編(後編)

家庭で出来るデトックスとは

一方、私が最先端の現場で常に推奨しているのは「家庭で出来るデトックス法」です。その理由は、現代社会では私たちの身体はあまりにも多くの場面で有害物質に曝され得る環境に置かれているので、それらを充分に体外に追い出すには、日々の生活のごく身近なところからデトックスの意識を持ち、それを実生活の中で反映させていくことが重要となるからです。つまり、デトックスを特別なものととらえず、日常生活の中に溶け込ませて習慣化することが大切なのです。

最も身近で、効果的なデトックス方法は入浴を利用する方法です。特に、日本人の入浴頻度は世界的にみてもかなり高いものとなっています。ほとんどの家庭にはお風呂があるので、それを正しく利用して、健康と若さを保つ生活のために役立てない手はありません。

デトックスとしての正しい入浴法としては38℃~40℃程度の心臓に負担がかからない程度の適温の湯船に20分から30分程度浸かるといいでしょう。入浴によって血液・リンパの循環を良くして、表皮の深部からじっくりたくさんの汗をかくことが大事です。また、適度な水分を補給しながら入りましょう。
重要なことはこのデトックス入浴法を中心に据えて、入浴前の適度な運動、水分摂取を理想的な形で組み合わせることです。同時に、食事にデトックス向けの食材をきちんと取り入れるようにすれば、自分の身体の本来の機能を最大限に活用した、日常生活でのデトックスが完成します。

実際、これらをトータルに実践していただくと、早い方では一週間程度で、顔の吹き出物が無くなった、便秘が解消した、疲労感が大幅に軽減した、などの嬉しい声を頂きました。日常生活の中で当たり前のように行っていることも、心がけ次第では健康に大いに役立つことに大変身するものなのです。そのポイントは今からじっくり説明しましょう。

入浴と運動、食事を組み合わせる

家庭で出来るデトックスのポイント

デトックスのポイントは、有害物質を選別して出来るだけ体内に入れないということと、本来備わっている排便、排尿、発汗作用を十分機能させることです。

日常生活の中ですぐに出来る、基本となるデトックス法は、先述の入浴法、食事による方法、良質の水をたっぷり摂る方法、リンパ・血流マッサージ法、ヨガによる呼吸法などがあります。また、時間に余裕がある場合には、岩盤浴や、温泉に足を延ばしてみるのも良いでしょう。

ただし、最近はデトックスをうたった健康系サプリや健康機器などもありますが、逆に副作用があるものや科学的根拠にとぼしいものなどもあるため、利用するに当たっては注意が必要です。
その点、家庭でも出来る上記の基本的なデトックス法は、体内に溜まった毒素を体外に出すというコンセプトを理解した上で行えば、安全に、それなりの効果を期待出来るため、是非日常生活に取り入れていきましょう。

季節などにもよりますが、標準的な理想パターンとしては、夜の都合の良い時間帯に、レジスタンス・トレーニング(いわゆる「筋トレ」です。腕立て伏せや、腹筋運動、短距離の全力疾走など)を行い、かつ充分な良質の水分を摂った後に入浴し、入浴後、簡単なストレッチ運動、リンパ・血流マッサージをするパターンをお勧めします。この流れを守ると、デトックスのみならず、アンチエイジング・ホルモンの分泌や自律神経系の安定化にもつながり、身体の中で一日の健康的なリズムが構築されていきます。

デトックス法を習慣化しましょう!

また、このように毎日自然に行うことの中にデトックスの概念を組み込むことによって、デトックスが習慣化されます。そうすれば、デトックスという概念を特別なものとして捉えなくても、自然に行われ、体調も整えられていきます。正しいデトックスの考え方として、自然に継続するということが最も大切です。つまり日常の自然な場面に正しいデトックス法を取り入れるということは、デトックスを自然に継続することにもつながります。このことが、結局は私たちの身体本来の力を十分機能させることになるのです。

アンチエイジングにおいては、若さを保つ食事やサプリなどを身体に取り入れることも大切ですが、知らないうちに身体に蓄積される有害物を体外に出す、という発想も大切です。両者がうまくかみ合った時に、最高のデトックスとアンチエイジングを達成することが出来るのです。体内の悪いものを消し去る、あるいは、体外に追い出すことは、私たちの若さを保ちます。
ぜひ、お試しあれ!

(前編)「デトックスでアンチエイジング」

健康増進棟
  • 健康増進棟ガイダンス
  • 生活習慣病と5疾病について
  • アンチエイジングについて
  • 調理実習(ヘルシーレシピ)
あんしんセエメエ